2020年5月19日(火)より、自動車文庫車「アタゴオル」の運行を再開しました。

再開にあたっては、新型コロナウイルス感染症対策として
・手指の消毒とマスクの着用
・一度に乗車できる人数の制限
をお願いするとともに、返却資料は本館と同様に拭き取りを行います。
また、担当職員もマスクの着用および状況に応じたフェイスガードの装着を行っています。

「アタゴオル」は、約3500冊の本を積んで市内約70か所を毎月巡回する、市立米沢図書館の移動図書館車です。
皆さまのご利用をお待ちしております。

「アタゴオル」についての詳細や、運行日程につきましては、自動車文庫のページをご覧ください。

DSC_0531[1]

 

 

 

 

 

 

DSC_0535[1]

 

 

 

 

5月19日、運行再開初日の様子